マルチレートのお店ならお財布に負担を減らして遊べる!

マルチレートのお店ならお財布に負担を減らして遊べる!

最近のパチスロ店ではマルチレートが主流となっています。
メインの20円スロットだけではなく、低レートの5円・2円スロットも設置することでユーザー層を拡大できるためです。
お財布への負担も軽減できるので、マルチレートのお店を視野に入れてみましょう。

5円や2円の低レートパチスロだと、勝負感があまり得られないという意見があります。
しかし、遊技頻度が高い人なら、毎日のコツコツとした積み重ねで意外な金額になることも少なくありません。
特に会員カードにメダルを貯めていけば、予想外の収支結果になることもあります。
お小遣い制で遊んでいる人なら、低レートのパチスロも遊技対象にしてみると良いでしょう。

低レートパチスロの中でも、2円スロットは遊びやすさ抜群です。
20円スロットの10分の1の投資額に抑えられますから、パチスロに使えるお金が限られている人にも向いています。
さらに会員カードの再プレイを活用すれば、現金投資せずに遊べるようになるので遊技環境が向上するでしょう。
貯メダルを貯めておけばへそくり感覚にもなりますので、低レートの再プレイで効率的に遊んでみてください。

マルチレートのお店は20円スロットと低貸スロットの台数比率に注目してみましょう。
一般的なお店は20円スロットの方が多いのですが、低貸スロットに力を入れているお店だと、低貸スロットの台数の方が多い場合があります。
このようなお店なら、20円スロットを打つよりも低貸スロットを選ぶ方が遊びやすくなるでしょう。
お店によってレートごとの扱いは異なってくるので、まずは台数比率を把握してみてください。